IUの手がやたら小さいと話題に

July 9, 2017

歌手IUの手が小さすぎて赤ちゃんのようだと話題になっています。 身長162cmと決して小柄な方ではないIUですが、手が他の人に比べずいぶん小さいようです。 同じ大きさのマイクを持っても男性と並べるとまるで子供のよう。 握手や指切りをする時にもその手の小ささが目立ちます。 さらに、Miss Aのスジと比べてもこの差。 IUの手が少し奥にあるせいかもしれませんが、それにしてもスジの手に比べずっと小さく見えます。 韓国のネット上では… ・本当に小さくて赤ちゃんみたい ・あの手でどうやってギターを弾くんだろう ・小さすぎて気持ち悪い ・男性と比べているから小ささが際立っているだけでは? …など様々な意見があるようです。 関連記事IUの体つきがやたら小さいと話題に

コンサル大手/グローバル人材の育成へ取り組み活発/海外赴任登録制度など独自施策

July 8, 2017

大手建設コンサルタント各社で、若手~中堅社員のグローバル対応力を高める取り組みが活発になってきた。建設技術研究所とエイト日本技術開発は、国内部門の社員を対象にした海外赴任登録制度の運用をスタート。パシフィックコンサルタンツも同種の制度の検討に着手した。独自の研修制度を導入する動きもある。国内市場の縮小に備え、海外事業を拡大するための人材育成が着々と進んでいる。 建設技術研究所が昨年7月に運用を始めたのが「海外業務参加登録制度」。海外の仕事に興味のある国内技術者を「海外業務参加可能者」としてあらかじめ登録しておく。登録者には海外業務の案件や業務の進ちょく状況などの情報を継続的に提供。参加可能な環境が整えば短期、中期で業務に従事させる。案件形成段階で技術支援という形態で参加させる準備にも入っている。 登録者数は昨年12月末時点で25人。早期に100人の登録を目指す。同社は海外研修メニューとして「海外準備派遣コース」(短期の業務研修)、「海外PM(プロジェクトマネジメント)研修コース」(グループ会社の建設技研インターナショナルと連携した長期研修)も整備した。村田和夫社長は「これまで海外業務には50代のシニア層を中心に従事させていたが、海外事業の拡大を見据えて人材の層を厚くする」としている。 エイト日本技術開発が国内の人材が海外に行ける仕組みとして整備したのは「インターナショナル・プロジェクト・アシスタント・チーム」(iPat、通称・アイパット)。国内事業部門の若手の中から国際対応の人材を指名・登録し、海外で受注したプロジェクトに毎年2~3人を派遣する。2、3週間~1カ月の研修を行い、技術力の底上げを図る。海外で大地震が起きた際の支援にも積極的に参加させている。 昨年11月にシンガポールにアジアの統括拠点となる現地法人を設立し、海外業務の受注活動を本格的に再開したパシフィックコンサルタンツも、国内人材の中から海外志向が強い社員を登録する制度の創設に向けた検討を始めた。 同社は18年をめどに子会社として国際事業会社を新設し、シンガポールの現地法人を含め海外子会社群を統括する。2030年に海外売上高250億円の達成を目標に掲げ、300人体制(16年9月期時点75人)を構築する予定で、人材育成を急いでいる。

女優パク・シネが映画「兄」出演確定←男優チョ・ジョンソク、EXOのD.O.と共演

July 6, 2017

女優パク・シネが、映画「兄」に出演することが話題になっています。 18日、映画関係者が「パク・シネが、最近、映画「兄」(監督グォンスギョン・製作チョイスカット)に出演を確定し、準備に入った」と明かしました。 パク・シネ 映画「兄」の内容 厚かましい詐欺師の兄が家を出てから、15年ぶりに柔道選手として成功した弟の前にいきなり現れ願わない同居をしながら起こる話が描かれています。男優チョ・ジョンソクとEXOのD.O.が兄弟として初めて息を合わせる中、パク・シネがヒロインを演じます。パク・シネはD.O.を実の弟のように大切にしながら、急に現れたチョ・ジョンソクと言い争う役を演じます。 チョ・ジョンソク D.O. キャスティング 親近感があり、愛らしいキャラクターで韓国はもちろん、海外でも人気を集めているパク・シネと最近、人気上昇中のチョ・ジョンソク、そしてトップアイドルグループEXOのD.Oまで、有名人気俳優の作品だけに、さらに期待が集まっています。ドラマ「相続者たち」と「ピノキオ」でさらに地位を固めたパク・シネは最近、映画にメインステージを移した模様です。1300万ヒット作映画「7番房の奇跡」で、小さいながら意味のある役割に印象を残したパク・シネは最近「ビューティーインサイド」に出演して注目されました。今回の映画「兄」を通して、スクリーンでの位置をより確実に固めるものと見られています。映画「兄」は、10月に撮影へ入り、来年公開予定です。 映画「7番房の奇跡」 SBS「相続者たち」 SBS「ピノキオ」 韓国のネット上では・・・ ・俳優3人とも期待しています。 ・3人とも演技もうまいし、どんな映画なのかはやく見たいです。 ・チョ・ジョンソクとパク・シネのコラボ・・・最高ですね。 ・映画もいいけどTVにもたくさん出てほしい。 ・ドラマにはもう出演しないのかな・・・残念だ。 ・・・など様々な意見があります。

『Rayman Legends』がマルチ・プラットフォームに

July 6, 2017

Ubisoftは7日、Wii U独占タイトル『Rayman Legends』をXbox 360とPS3でも発売することを発表しています。 『Rayman Legends』は、『Rayman Origins』の続編としてWii Uのロンチ・タイトルになる予定でしたが、発売が2月26日に延期されていました。今回のマルチ・プラットフォーム化により、Wii U版の発売も他機種と同じく9月まで延期されるとのことです。 Geoffroy Sardin (Ubisoft、欧州マーケティング幹部): XboxとPlayStationの『Rayman』ファンから、今のコンソールでプレーしたいという要望を数多く受け取った。そんなファンの要望に応えながらも、印象的な革新的ゲームがユーザー層を拡大してくれるだろう。 [ソース: Eurogamer]

Faith and a .45 正式発表

July 4, 2017

Deadline Gamesは本日、Faith and a .45を正式に発表しました。 デンマークのコペンハーゲンに居を構える独立系開発会社Deadline GamesによるFaith and a .45は、キャラクターや協力プレー、ロード・ムービーのような物語に力を入れた次世代機向けシューターで、アメリカの暗い歴史である大恐慌時代を舞台に、アウトローなカップルLukeとRubyが腐敗した石油王率いる集団とアメリカを横断しながら戦っていくという物語。 Chris Mottes (Deadline Games CEO): 我々Deadlineのルーツは映画業界にあるため、独創的な物語やキャラクター、舞台設定などを非常に重要視しています。我々の過去のゲームはその事の証明ですが、Faith and a .45は我々のクリエイティビティを新たなレベルへと引き上げてくれると信じています。 Faith and a .45はまだパブリッシャーが決定しておらず、2月18日から開催されるGame Developers Conferenceにて一部のパブリッシャーに公開される予定となっています。 [ソース: Teamxbox]

CROSS GENE…BTSと間違えられた?!

July 3, 2017

CROSS GENEがミニアルバム発売を記念して行ったSHOWCASEで、過去の面白エピソードを暴露し話題となりました。 CROSS GENE CROSS GENEは20日、ソウル市内でニューミニアルバム”GAME”のSHOWCASEを開催。多くのファンを前に、過去の面白いエピソードなどを語り会場を盛り上げました。 メンバーのシンは「僕たちのグループはそんなに認知度が高くない。」という前置きから話をスタート。「メンバーと練習室の近くにあるカルビタンのお店に行ったのだが、3年ぶりに会う店主が”久しぶりだな!”と喜んで迎えてくれた。カルビタンにもふだんの3倍ぐらいの肉が入っていて、飲み物もサービスしてくれた。」ホッコリする話を披露しました。しかしこの話には続きが…「あとからマネージャーに聞いたのだが、店主がマネージャーに”何で一人足りないんですか?防弾少年団ですよね?”と聞いたそう」と話はたちまち悲しい展開に。「防弾少年団のおかげで、おいしくおなか一杯ご飯が食べれました!」と笑いを誘いました。

国交省/16年度下請実態調査結果/技能労働者賃金、改善傾向も格差に広がり

July 2, 2017

国土交通省は27日、16年度下請取引等実態調査の結果を発表した。全国約1万4000業者を対象に調査。技能労働者に支払う賃金水準について、予定を含め「引き上げた」との回答が前年度に比べ1・2ポイント上昇。全体的に賃金水準が改善傾向にある中、2次以下の下請は逆に「引き上げた」の回答割合が低下した。上昇した賃金が末端まで十分に行き渡らず、労働者間で格差が広がっている可能性もある。 調査は7~9月にアンケート形式で実施。13年7月から16年6月までの3年間の取引を対象に回答を求めた。回収率は86・4%。 賃金を「引き上げた」(予定含む)との回答割合は、13年度が50・2%、14年度が61・2%、15年度が68・6%で、16年度は69・8%とさらに上昇。元請・下請別に見ると、元請が70・2%(15年度70・2%)、1次下請が65・5%(62・5%)、2次下請が50・7%(53・5%)、3次以下の下請が35・7%(43・8%)。元請と1次下請は前年度を上回ったが、2次・3次以下の下請は下回った。 引き上げた理由としては、「周りの実勢価格が上がっており、引き上げなければ必要な労働者が確保できない」(40・5%)、「若者の入職促進など業界全体の発展に必要と考えた」(36・2%)など。一方、引き上げない理由は前年度と同様に「請け負った価格が低く、賃金引き上げの費用が捻出できない」(46・7%)、「経営の先行きが不透明で引き上げに踏み切れない」(44・4%)の順で多かった。 技能労働者の賃金水準の設定で公共工事設計労務単価を参考にしているか聞いたところ、「参考にしていない」(46・0%)との回答が最も多いことが分かった。 元請から下請へのしわ寄せの状況も聞いた。不当なしわ寄せを受けた割合は11・1%(前年度11・7%)と改善。資本金階層別で見ると、資本金規模の小さい業者ほどしわ寄せの割合が高い傾向にあるものの、改善傾向にあった。不当なしわ寄せ内容のうち、最も多かったのは前年度と同じ「下請契約の締結が工事着手後となった」(27・5%)だった。 建設業法の順守状況については、不適正な回答の場合に是正指導の対象となる30の調査項目のうち、23項目が前年度より改善。特に「施工体制台帳の添付書類(公共工事)」の改善が顕著だった。国交省は今回の調査結果を基に指導票を送付し、是正措置を講じるよう求める。必要に応じて許可行政庁の立ち入り検査なども実施する。 指導の必要がない「適正回答業者」は387者で全体の4・0%(前年度3・1%)だった。

INFINITEエル、マネージャーから身体をよく洗わないと暴露される

July 1, 2017

INFINITEのエルが、リアリティ番組『THIS IS INFINITE』でマネージャーから「メンバーの中でエルが一番身体をあんまり洗わない」と暴露されて話題になっています。Mnetで2月6日から放送開始したINFINITEメンバー達の日常を公開するリアリティ番組『THIS IS INFINITE』で、番組の製作スタッフがINFINITEの間近にいる人達にインタビューを行い、メンバーたちが女心を分かっているかについてリサーチしました。マネージャーは「自分がもし女性だったら付き合いたいメンバーは?」という質問に対して、「いません。僕が女だったら、死んでもイヤです」ときっぱり答え、「特にエル君はちょっとイメージと違って、すごく格好いいのにあんまりよく洗わないんですよ」と暴露しました。マネージャーからの暴露であわてるエル エルの他にもアイドルはバラエティー番組やインタビューなどで「あまり身体をよく洗わない不潔なメンバーは?」という質問が度々あり、過去にはMBLAQのイ・ジュンやAFTER SCHOOLのユイなどが挙げられました。シャンプーで自然に身体まで洗うというイ・ジュン ハードスケジュールで、帰宅後着替えずにすぐ寝ると暴露されたユイ 韓国のネット上では… ・顔は神秘主義みたいに格好いいのに、バラエティーに出てしゃべるとめっちゃイメージが壊れるww ・キム・ドヨンだっけ?あの子とどうなったんだろうね。まだ付き合ってるのかな?ある意味エルは可哀想。キム・ドヨンがめっちゃバレるようにいろいろアップしてバレちゃったし。 INFINITEエルの熱愛説でファンページが次々と休止…ショックを受け傷心状態のファンも ・死んでも付き合いたくないってwwww ・グループにいるから格好いいよ。少女時代のユナみたいに。演技の世界に入ったら格好いい部類に入んないでしょ。 ・顔は本当に格好いい! …など様々な意見があるようです。

ふわふわ手ざわりのリラックマグッズが一番くじに!

June 30, 2017

すべての写真を見る(15件)コンビニエンスストアを中心に人気を博している、ハズレなしのキャラクターくじ「一番くじ」。その最新作「一番くじ リラックマ Fortune color collection」(1回620円)が、4月4日(土)より全国のローソン、HMVなどで発売されることになった。リラックマを題材に、9等級全18種及びラストワン賞で構成されたこちらの「一番くじ」。今回のシリーズには、グラデーションカラーを基調としたラグジュアリーなアイテムが多数ラインナップ!順に見ていくと、A賞には約40cmの「ふんわりリラックマぬいぐるみ」が、B賞にはリラックマの顔をあしらった懐中時計が、C賞にはトートバッグ、ポーチ、チャームの3点セットが用意されている。続いてD賞には、約25cmの「リラックマと一緒!だららんぬいぐるみ」が、E賞には「コリラックマと一緒!だららんぬいぐるみ」が登場。そして、F賞はリラックマの顔型ボトルが可愛いバスジェルコレクション(全3種)、G賞はイラスト入りのグラスやビンをまとめたガラスコレクション(全3種)、H賞とI賞はギフトタオルコレクション(全5種)、カラフルミラーコレクション(全2種)となっている。なお、各店舗で最後のくじを引いた人にプレゼントされるラストワン賞には、キイロイトリのぬいぐるみを用意。くじの半券から応募できるダブルチャンスキャンペーンでは、だららんとした表情が印象的なリラックマのスペシャルバージョンぬいぐるみが、抽選で100名にプレゼントされる。購入時は、これらも併せて狙いたい。【東京ウォーカー】

Fallout: New Vegas – Dead Money 海外レビュー

June 28, 2017

Fallout: New Vegas – Dead Moneyの海外レビューです。 IGN 6.5/10 既にNew Vegasをプレー済みなら、パフォーマンスの悪さや進行不能バグには慣れただろう。Dead Moneyも例外ではない。我慢強い人間には、Dead Moneyは悪くない買い物だ。レベル・キャップも上がるし、4時間から6時間はかかる面白いクエストなど、サバイバル・ホラーのファンにはうってつけのコンテンツだ。 だが、ステルスが嫌いで、レベル・キャップまではまだまだという場合は、少しばかり待った方が良いだろう。配信必須のパッチは不安を和らげてくれるだろうし、必ずや発売されるであろうお得なGame of the Yearエディションを待つのも良い。 GameSpot 6.5/10 安定して楽しめるとは言い難いが、Dead MoneyはFallout: New Vegasにとって気分転換になるコンテンツだ。だが、退屈な風景の中をゆっくりと進んで行かなければならないため、ストレスが先にたってしまい、緊迫感は持続しない。とはいえ、数々の技術的なバグのお陰で、これがFalloutであるという事は忘れずに済むだろう。タレットに攻撃を仕掛けながらVATSを発動すると、1分以上スローモーションのままになってしまうし、コンパニオンは地形にハマってしまったり、何故か屋根の上を歩いていたりする。なんにせよ、Fallout: New Vegas – Dead Moneyの刺激的なキャラクターや素晴らしい脚本は、新しいコンテンツに飢えたFalloutファンにとって魅力的な道草となるだろう。それに、かなりお得な内容でもある。どれだけ探索するかにもよるが、僅か800ポイントで4時間から8時間は楽しめるのだ。次のアドオンは、プレーヤーにゲームで最も出来の悪いゲームプレー要素を押し付けるのではなく、優れたゲームプレーに特化したものになる事を願うばかりだ。