Daily Archive, 11th October 2017

EXOベッキョンの衣装が変だと話題に…

新曲「Growl」で活動中のEXOですが、ベッキョンの衣装がおもしろすぎると話題になっています。その衣装は8月9日放送のKBS 「ミュージックバンク」で披露されました。白・黒・赤を基調とした衣装でかっこよく踊っているメンバーですが、ベッキョンは漢字の「変」と書かれたTシャツを着用しています。メンバーの中でこのような漢字が書かれた衣装を着用しているのはベッキョン一人だけで、かなり目立っています「変」Tシャツを着用しているベッキョン

一方で番組収録に向かう途中、すでにこの「変」Tシャツを着用している姿がファンにより撮影されており、インパクトのあるTシャツだと話題になっていましたが、ファン達もまさか衣装だとは思わなかったようで、「ミュージックバンク」放送後には「まさかとは思ったけど衣装だったのか!」「ベッキョンは意味を知ってて着ているのだろうか?」と話題になっています。収録に向かうベッキョン

ネット上では…

・中国人メンバーは漢字の意味を教えてあげたのかな?

・スタイリストによるイジメではないのか?

・Tシャツが目立ちすぎて他のメンバーが目に入らない(笑)

・その衣装でかっこよく踊られても…

・おもしろすぎる!ベッキョン=変な子(笑)

・よりによって「変」って(笑)他にカッコイイ漢字あるでしょ

…などの意見があるようです。

aikoが歌う「聲の形」の主題歌「恋をしたのは」のPVが解禁

すべての写真を見る(13件)現在大ヒット上映中の劇場アニメ「聲の形」から、主題歌「恋をしたのは」のPVが解禁されました。
本映像で流れる主題歌は、原作「聲の形」のファンであるaikoさんがみずから手掛けた新曲。不器用で、もどかしくて、でも伝えたいことがあふれている将也と硝子の物語に思いを馳せることができます。
先日公開前に行われた完成披露上映会での舞台挨拶時には、aikoさんは登壇者に宛てた手紙で次のようにコメント。
<aikoさんのコメント>「恋をしたのは」は愛する人を想う心の底にある誰にも言えない位揺るぎない強い想いを書きました。心の中は計れないし、痛みや喜び全てを同じ気持ちで感じることはできないからこそ、想う強さを書きたかったんです。
劇場アニメ「聲の形」は、「このマンガがすごい!2015」オトコ編第1位や、第19回「手塚治虫文化賞」新生賞を受賞した大今良時さんの漫画が原作。監督はテレビアニメ「けいおん!」で初監督を務め、「たまこラブストーリー」(2014年)にて文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門新人賞を獲得した、京都アニメーションに所属する山田尚子さんです。