Monthly Archive, September 2017

鉄道運輸機構、JR北海道/青函トンネル大規模修繕着手/吉岡先進導坑で初弾工実施へ

鉄道建設・運輸施設整備支援機構とJR北海道は、津軽海峡線開業から約30年が経過した青函トンネルの大規模修繕事業に本格着手する。構造物の維持管理を共同で実施している両者は盤ぶくれや内空断面の縮小などの変状が確認された「吉岡先進導坑」で初の対策工事を実施することを決めた。既に同機構が関連工事を大成建設に随意契約で発注済み。引き続き調査・測定結果に応じて大規模修繕を随時行い、トンネルの延命化を図っていく。
 本州と北海道間の津軽海峡の海底下に建設された青函トンネルは総延長53・9キロ(うち海底部23・3キロ)。戦後の1946年に海底調査が始まり、67年に北海道側の先進導坑、翌年に作業坑の掘削を開始、71年に本体工事に着手した。83年の先進導坑、85年の本坑貫通を経て88年に津軽海峡線が開業した。
 海底トンネルという特殊性から青函トンネルの維持管理は、鉄道運輸機構とJR北海道が役割分担しながら共同で実施。88年の開業以来、トンネル内空形状の計測や監視などを行っている。
 構造体として建設後40年以上が経過している箇所もある。列車が走行する本坑には対策が必要な変状はこれまでに確認されていない。先進導坑や作業坑については本坑に比べて簡易な構造のため、周囲の地質が悪い区間では経年による変状が目立つ。先進導坑は現在、トンネル内の排水・換気用施設として使われている。
 今回対策が必要と判断された箇所は北海道側の吉岡先進導坑の一部区間(2キロ070メートル付近)。周辺の地盤が弱く、トンネル外面のコンクリートに大きな力が作用することで、路盤が隆起する盤ぶくれ(最大52ミリ)や内空断面の縮小(最大47ミリ)などの変状が発生。ロックボルトによる補修工事で周辺地盤の安定化を図る。
 関連工事「青函トンネル、吉岡先進導坑補修」の発注手続きは鉄道運輸機構が担当。随意契約で大成建設が3億4500万円で受注した。工期は18年3月26日まで。
 青函トンネル内の先進導坑や作業坑では盤ぶくれのほか、コンクリートの剥落なども発生しており、これらの変状に対して両者で費用の負担も含めて対策を検討していく。

文科省/公立学校施設長寿命化計画策定手引素案/優先順位付け時期・コスト明示

文部科学省は、公立学校施設の長寿命化計画を策定する際の手引について素案をまとめた。計画には、改修の優先順位付けを行った上で、改修や改築を行う時期や費用などを決めた実施計画を盛り込む。長寿命化によるコスト見通しも明示するとした。手引は来年3月にまとめる。
 学校施設の長寿命化計画は、政府が昨年11月に策定した「インフラ長寿命化基本計画」に基づき、公立学校を管理する自治体が取りまとめる。同基本計画が定める「個別施設計画」に当たり、2020年ごろまでに策定してもらいたい考え。
 長寿命化計画には▽目標▽老朽化状況などの実態▽施設整備の基本的な方針(学校規模や配置計画など)▽改修や維持管理の整備水準や手法▽改修の優先順を踏まえた実施計画-などを記載するとした。ただ、長寿命化計画を策定する時点で、改修するか統廃合するかなど各学校の施設方針をすべて決めておくのは困難な場合も想定されるため、計画では方針策定に向けた検討時期を明記するよう求めることにした。
 コスト見通しは実施計画に基づき算定するが、算定額が今後の予算を大幅に上回った場合、実施計画を含め計画全体を見直す必要があるとした。

韓国アイドルに学ぶタイプ別メイクアップ(なりたい自分に近づくメイク)

2012年秋冬メイクのトレンドは日本では「ニュアンスメイク」。ニュアンスメイクとは、化粧品の色を主張し過ぎず、透明感やほんのりした色合いを楽しむメイクのことを言います。ファッションは黒がトレンドなので、メイクもアイカラーを中心に黒を取り入れ、チークやリップなどを抑え気味にして、昨シーズンの流れを引き継ぎ、目ヂカラにポイントを置きます。

韓国アイドルたちの今シーズンのトレンドメイクは「ニュアンスメイク」に「3Dメイク」をプラスしたもの。自然な明暗とポイントカラーで顔の輪郭やパーツの作りをより立体的に美しく見せるメイクのことを言います。特に平面的になりやすい東洋人の顔立ちを立体的に見せることのできる良いメイクです。ニュアンスメイク+3Dメイクの流れの以下の4タイプの中から気に入ったものにチャレンジしてみては?

目を徹底的にダーク&スモーキーに見せるメイクハラ(KARA)

目ヂカラに重点を置くメイクのスモーキーメイク。黒でアイライナーをくっきりひいたら、グレーやブランでグラデーションを作るようにしっかりと目元にシャドウを置いていきます。このメイクの利点は高度なテクニックが不要なのにとてもモダンな雰囲気に見せれるところです。

ファンデとハイライトでモテ愛されメイク(ナチュラルベースメイク)ウンジ(A Pink)

二重まぶたでなくても素肌感で愛されるメイクをベースメイク主体で作ります。シミ、にきび跡をコンシーラーで丁寧に消し、少量のファンデーションを顔全体に塗ります。鼻の高い部分、頬の高い部分と目の下の間、アゴにしっかりとハイライトをのせます。ピーチ系のチークを笑った時に膨らむ頬の丸い部分に優しく叩いて出来上がり。ポイントはハイライトをしっかりのせること。顔にツヤ感とフレッシュ感を与え、みずみずしい印象を演出できます。

ブラウン系色の使い分けで難易度高!でも年齢不詳のモダンボヘミアンメイクユビン(Wonder Girls)

自然な太さの眉と目の際にかけて太めにブラックのアイライナーを入れます。顔の高いところにハイライトを入れ、細く見せたいところにグラデーションでシャドウを入れるのがポイントです。シャドウを入れることで小顔に見えるので欠点カバーに効果的。ハイライトを入れるのはわりと簡単にできますが、シャドウを入れるのはちょっとテクニックが必要です。正面斜め上からライトをあて、暗くなる部分にシャドウを入れていきます。リップはもちろん、ヌードタイプ。あまりツヤのないタイプがモダンボヘミアン調です。

注目度抜群!ギャル風メイクで鮮やかだけどトレンドのスモーキー ナナ(AFTERSCHOOL)

オレンジカラーの眉、ブルーのまつげ、目の下にはスモーキーカラーで元気なギャルのイメージを演出できます。ポイントはオレンジの眉。赤ちゃんが泣くと眉があたりが赤くなりますが、それは血行が良くて元気な証拠。眉を明る目にすることで肌を白く見せ、エネルギッシュな印象を与えます。多色使いのメイクですが、意外に簡単。色のマッチングだけ気をつければ簡単にトレンドにのった元気なギャル風メイクのできあがり!

『ハリポタ』スピンオフ、ロン・パールマンら追加キャスト決定!

『ハリー・ポッター』シリーズのスピンオフ映画『ファンタスティック・ビースツ・アンド・ホエア・トゥ・ファインド・ゼム/ Fantastic Beasts and Where to Find Them』に、『ヘルボーイ』のロン・パールマンが出演すると The Hollywood Reporter が報じた。

ロン・パールマンがルパート・グリントと共演!『ムーン・ウォーカーズ』予告編

本作は、映画『ハリー・ポッター』シリーズから約70年前のニューヨークを舞台に、魔法生物学者スキャマンダーによって書かれたホグワーツ魔法魔術学校の指定教科書「幻の動物とその生息地」に着想を得た作品。同サイトによると、ロンはゴブリンを演じるようだ。

また、先日にも追加キャストが発表されており、アンジェリーナ・ジョリーの父・ジョン・ヴォイト、『エグザム』のジェンマ・チャン、『グローリー/明日(あす)への行進』のカーメン・イジョゴが出演するという。彼らの役どころは明らかになっていない。

オスカー俳優エディ・レッドメインが主人公・スキャマンダー役、その主人公がニューヨークで出会う魔法使いたちとして、『インヒアレント・ヴァイス』のキャサリン・ウォーターストンがポーペンティナ役(ティナ)、シンガーソングライターのアリソン・スドルがティナの妹・クィニー役、『ウォールフラワー』のエズラ・ミラーがクレダン役を務める。

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』から『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』まで4作を手掛けたデヴィッド・イェーツ監督がメガホンを取り、原作者のJ・K・ローリングが本作で脚本家デビューを果たす。日本公開は2016年の予定(全米公開は同年11月18日)。このスピンオフ作品は3部作で製作され、第2弾を2018年、第3弾を2020年に公開する予定だと米ワーナー・ブラザースは以前に発表している。

技能労働者、若年層減少に歯止め/29歳以下、16年は1・4万人増/処遇改善策奏功

建設業に従事する技能労働者数のうち29歳以下の若年層が昨年、37・1万人と前の年と比べて1・4万人増えたことが、総務省が1月31日に発表した労働力調査で明らかになった。技能労働者の総数は326万人と前年よりも5万人減る中で若年層が増加。公共工事設計労務単価の引き上げや社会保険未加入対策など、若い世代が入職条件にする賃金や雇用の安定に関する取り組みが奏功したとみられる。
 総務省が毎月発表している労働力調査のデータを、国土交通省が建設業に特化して独自に分析。昨年12月の調査結果が発表されたのを受け、年平均の推移をまとめた。
 技術者や事務系を含めた建設業就業者数は492万人と前年よりも8万人減った。このうち55歳以上の割合が33・9%と横ばいで推移する一方、29歳以下の割合が前年を0・6ポイント上回る11・4%となり、建設業就業者の高齢化傾向に歯止めが掛かっている。
 技能労働者数のピークは1997年の455万人。それ以降、減り続けていたが、2010年の331万人を底に微増で推移。だが15年に再び331万人となり、16年は326万人に減少した。29歳以下を見ると、14年が36・4万人、15年が35・7万人と減少傾向だったが、16年は37・1万人と増加に転じた。これまでの入職促進策が浸透してきた影響とみられる。
 改正公共工事品質確保促進法(公共工事品確法)には、将来にわたる公共工事の品質確保とその担い手の中長期的な確保・育成が基本理念として明記されている。国交省は13年4月以降4回にわたって公共工事設計労務単価を引き上げたり、社会保険に未加入の1次下請企業を直轄工事から排除したりするなど、賃金や雇用の安定に関する取り組みを展開。週休2日モデル工事の拡大、教育訓練の充実など、技能労働者の入職を促進する取り組みも進めてきた。
 石井啓一国交相は1月31日の参院予算委員会で、「建設業への若年者の入職者数は近年回復傾向にあり、今後も技能労働者の確保・育成にしっかりと取り組んでいく」と表明した。
 民間が発注する工事についても「公共工事と同様に、受発注者間や元請下請間の請負契約の適正化を図ることが重要」との認識を示した上で、「10年先の将来も建設産業が生産性を高めながら現場力を維持できるよう、昨年10月に設置した建設産業政策会議で、民間工事を含めた技能労働者の処遇改善策についても議論を深めていく」との考えを示した。

圧倒的な没入感!最新東京VRアトラクションBEST3

360°立体映像による仮想空間で遊べるとあって大ヒットしている「VR」はバーチャル・リアリティの略。圧倒的な没入感で話題が拡散中だ。そんなVRアトラクションを体験できるスポットが、2016年から続々と都内にオープンした。注目の最新アトラクションを味わいに出かけてみよう。

<1>次々に襲いかかるゾンビをひたすら倒せ!「ZERO LATENCY VR」(東京ジョイポリス)

すべての写真を見る(6件)東京ジョイポリスに2016年7月にオープンしたのが、世界初、最大6人まで同時プレイが可能なVRアトラクション「ZERO LATENCY VR」。第1弾ソフトは、仲間と協力してゾンビを倒す世界初登場のシューティング「ZOMBIE SURVIVAL」だ。約15分間のブリーフィングで説明を受け、VRゴーグルを通して広がる仮想空間で約15分間、ゾンビとのバトルが展開する。ゾンビに襲われた街で総司令官の指示に従いながら、救出拠点を守り抜けるか。ボイスチャットで仲間と連係しながら迫り来るゾンビを倒そう。
約4kgのバックパックを背負い、約2kgの銃(ガン)を持って動き回るため、動きやすい服装・靴で来館。プレイに適さない靴の場合、東京ジョイポリスで用意している靴に履き替える場合もあります。着替えスペースは館内にはなし。プレー前にピアス、ネックレス、腕時計などの装飾品は外し、アトラクション内のロッカーに荷物と一緒に預けてください。メガネは外しての利用になります。大きな荷物はあらかじめ館内ロッカーに預けておきましょう。

<2>都心を見下ろす展望台で、さらに非日常の体験を「SKY CIRCUS」(サンシャイン60展望台)

池袋のシンボル、サンシャイン60の展望台が、2016年4月、”体感する展望台”へと進化を遂げた。目玉となる「TOKYO弾丸フライト」は、人間大砲型のマシンに乗って、バーチャルフライトを堪能。最新4D技術によるスリルを味わえ、未来の東京の名所を巡る空の旅を体感できる。また「スウィングコースター」も、”空の旅”を気軽に体験できるコンテンツのため、VR初心者におすすめだ。

<3>多彩なコンテンツから自分好みのゲームを探そう「VR SPACE SHIBUYA」

渋谷にも初となるVR体験型アミューズメントパーク「VR SPACE SHIBUYA」が2016年11月に誕生。カップルに人気の「Brookhaven」は、360°の方向から迫り来るゾンビを打ち倒していくスリリングなホラーゲーム。その他、マルチプレー可能な近未来を舞台にしたアクションゲーム「RawData」など、世界で話題のコンテンツを導入し、新作も随時、追加していく予定だ。
日常では体験できないVR空間の世界を味わってみてはいかが。【東京ウォーカー】

回転窓/日本一人口の少ない町に…

南アルプスの山々に囲まれた山梨県早川町を先日、取材で訪れた。ローカル線と路線バスを乗り継ぎ、道中、紅葉に彩られた秋の甲斐路の風景を楽しんだ▼〈日本一人口の少ない町〉。バスの車内にあった広告のキャッチフレーズに目が留まった。車窓を流れる景色には、急峻な山あいにひっそりとたたずむ民家と、町の中央を流れる早川に架かる橋以外、人工物はほとんど見当たらない。典型的な過疎地の風景がそこにはあった▼人口減少・少子高齢化による地方の衰退は日本全体が抱える課題の一つ。「地方創生」を国策に掲げる政府は、地域資源を活用した観光産業など地方の持続的発展に向けた支援策を推進。各地域も人、もの、金が集まる東京とは違う魅力を掘り起こそうと知恵を絞る▼早川町ではリニア中央新幹線の建設工事が来月にも始まる。ほとんどがトンネル区間のため、早川に架かる橋梁の区間だけ、走行するリニアの車体を見ることができる▼町には地域振興への期待と工事の影響への不安が交錯する。世紀のビッグプロジェクトが町に少しでも好影響を及ぼすようにと願わずにはいられない。

『Minecraft』が12のギネス記録を樹立

『Minecraft』が12のギネス記録を樹立していたことが明らかとなっている。

これは、ゲームに関する世界一をまとめた『Guinness World Records 2015: Gamer’s Edition』が明らかにしたもの。詳細は以下。

世界最長『Minecraft』マラソン24時間10分。オーストラリア人Martin Fornleitner氏がSony Xperia Playでプレーしたインディ・ゲーム最大のベスト・セラー大手パブリッシャー販売によるコンソール版は含まず、MojangはPCとMacで1617万6201本を売り上げた。Mojangの公式サイトによると、現在は1800万本を突破世界最大のインディ・ゲーム・コンベンションMineCon 2013には7500人が参加したビデオゲームで初めて国を原寸大で再現昨年、デンマーク人Geodata Agency氏は、あらゆる建物などを含む1万6602平方マイルに及ぶデンマークの国土を、40億のブロックを使用して1/1スケールで忠実に再現した『Minecraft』で再現された最大の現実の場所英国陸地測量部が、2200万ブロックを使用して8万6000平方マイルのイギリス国土を再現。ブロック一つで538平方フィート分の計算1分間で作成されたSnow Golemの最大個数ゲーマーNachtigall Vaz氏が達成した70個一つのワールドに同時参加した最大人数YouTubeチャンネルYogscastが運営するサーバーに2622人のプレーヤーが同時参加最も人気を博したゲーム・ベータ2011年11月18日から2012年12月20日までの間に、1000万人を超えるプレーヤーがベータをプレー最も視聴されたビデオゲーム関連ファン作成映画YouTuberのCaptainSparklez氏が作成した、Usher『DJ Got Us Fallin’ in Love』のパロディ『Revenge』は、1億3988万8399回視聴された最も多くダウンロードされた『Minecraft』関連プロジェクト障害物を避けながら落下するMOD『The Dropper』は114万5546回ダウンロードされたXbox Liveで最もプレーされたゲーム昨年5月の時点で、Xbox 360版『Minecraft』は17億5000万時間(19万9722年)プレーされた『Minecraft』歩行距離最長記録Kurt J. Mac氏は91万9592マイルをSurvivalモードで歩行した

ソース: IGN

政府/国土強靱化貢献企業、4月にも認証募集開始/レジリエンス推進協が審査

政府は、民間企業の優れた防災・減災対策を国が認証して手厚く支援する新制度「国土強靱(きょうじん)化貢献団体」の募集を4月にも始める。災害時の事業継続計画(BCP)を策定していることなど計10項目の認証基準を設定。実際に企業の認証を担当する外部審査機関には一般社団法人のレジリエンスジャパン推進協議会(会長・三浦惺NTT会長)を選定する予定だ。
 今後の新制度の運用予定は、15日に東京都内で開かれるレジリエンスジャパン推進協議会主催のイベントで政府の担当者が報告する。
 国土強靱化貢献団体への認証は、BCPの策定有無やその内容、関連実務担当者のキャリアなどを総合的に判断して行う。認証企業に行う支援策では、ハード・ソフト両面の新たな防災・減災対策にかかる費用に対して優先的な補助や融資を行うほか、実際の防災・減災対策や関連する商品・製品の宣伝を内閣官房国土強靱化推進室のホームページで行う。
 併せて、レジリエンスジャパン推進協を通じ国土強靱化貢献団体の募集を始めるまでに作るシール「レジリエンス・マーク」を配布。実際に商品や新聞広告などに使ってもらい、その品質に国から「お墨付き」が与えられたことをPRできるようにする。
 国土交通省の一部地方整備局が総合評価方式の工事入札で地方自治体などと災害時応援協定を結んでいる企業を加点評価しているのを参考に、国土強靱化貢献団体に同様の措置を講じることも検討している。

TOSHI、新プロジェクト&新作を発表!

すべての写真を見る(5件)一昨年に待望の復活を果たした日本を代表するロックバンド『X JAPAN』のヴォーカリストであり、ソロ・アーティストとしても活動をしているTOSHI。彼が”Heal the Earth、Heal the Children”をテーマに、仲間たちとメッセージを発信してゆく新たなプロジェクト「TOSHI HEALING EARTH PROJECCT」を発足させ、3/27(金)プレスパーティにて新プロジェクトの全容が発表された。
このプロジェクトには石田純一や川合俊一らがTOSHIと共にプロジェクト・リーダーを務める他、彼の思いに賛同した多くの人・企業が参加。美しい地球、子供達の明るい未来を守るため、音楽活動を中心に多方面からメッセージを広めていくという。
このプロジェクトの第1弾作品として、3/25にTOSHIのニューシングル「大切なもの」、そして夫婦デュオTOSHI&WANKU(守谷香)のニューシングル「大地をしずめて」をローソンにて、先行同時リリース(※一般発売は4/25(土))。疲弊した世の中がいま必要としている”本当に大切なもの”を問いかけた2曲を聴けば、このプロジェクトの主旨は容易に伝わるはずだ。
そんな楽曲を聴ける”T-EARTHコンサートツアー”の概要も発表された。日程は8/13(木)・14(金)、赤坂ブリッツを会場として開催される。チケットは、8/13のスタンディング(7500円)、8/14の着席(9000円)、2DAYS通しチケット(16000円)が用意される。
この他にもECOハード・ロックをコンセプトとした新生TOSHI with T-EARTHのメンバーに小学校5年生の天才ドラマーRIKUくんが加わることや、TOSHI著の出版物「PAIN」(講談社)、「大地をしずめて」(ワニブックス)のリリースなどが控えていることも発表された。
人も会社も関係なく、1つの輪となってこの青い地球と子供たちの未来を見つめ考えていく…。そんな1人1人のハートがつなぐこのプロジェクトが発信し続けるメッセージをどんな方法でも良いからぜひキャッチしてみてほしい。