韓国アイドルに学ぶタイプ別メイクアップ(なりたい自分に近づくメイク)

September 29, 2017Comments Off on 韓国アイドルに学ぶタイプ別メイクアップ(なりたい自分に近づくメイク)

2012年秋冬メイクのトレンドは日本では「ニュアンスメイク」。ニュアンスメイクとは、化粧品の色を主張し過ぎず、透明感やほんのりした色合いを楽しむメイクのことを言います。ファッションは黒がトレンドなので、メイクもアイカラーを中心に黒を取り入れ、チークやリップなどを抑え気味にして、昨シーズンの流れを引き継ぎ、目ヂカラにポイントを置きます。

韓国アイドルたちの今シーズンのトレンドメイクは「ニュアンスメイク」に「3Dメイク」をプラスしたもの。自然な明暗とポイントカラーで顔の輪郭やパーツの作りをより立体的に美しく見せるメイクのことを言います。特に平面的になりやすい東洋人の顔立ちを立体的に見せることのできる良いメイクです。ニュアンスメイク+3Dメイクの流れの以下の4タイプの中から気に入ったものにチャレンジしてみては?

目を徹底的にダーク&スモーキーに見せるメイクハラ(KARA)

目ヂカラに重点を置くメイクのスモーキーメイク。黒でアイライナーをくっきりひいたら、グレーやブランでグラデーションを作るようにしっかりと目元にシャドウを置いていきます。このメイクの利点は高度なテクニックが不要なのにとてもモダンな雰囲気に見せれるところです。

ファンデとハイライトでモテ愛されメイク(ナチュラルベースメイク)ウンジ(A Pink)

二重まぶたでなくても素肌感で愛されるメイクをベースメイク主体で作ります。シミ、にきび跡をコンシーラーで丁寧に消し、少量のファンデーションを顔全体に塗ります。鼻の高い部分、頬の高い部分と目の下の間、アゴにしっかりとハイライトをのせます。ピーチ系のチークを笑った時に膨らむ頬の丸い部分に優しく叩いて出来上がり。ポイントはハイライトをしっかりのせること。顔にツヤ感とフレッシュ感を与え、みずみずしい印象を演出できます。

ブラウン系色の使い分けで難易度高!でも年齢不詳のモダンボヘミアンメイクユビン(Wonder Girls)

自然な太さの眉と目の際にかけて太めにブラックのアイライナーを入れます。顔の高いところにハイライトを入れ、細く見せたいところにグラデーションでシャドウを入れるのがポイントです。シャドウを入れることで小顔に見えるので欠点カバーに効果的。ハイライトを入れるのはわりと簡単にできますが、シャドウを入れるのはちょっとテクニックが必要です。正面斜め上からライトをあて、暗くなる部分にシャドウを入れていきます。リップはもちろん、ヌードタイプ。あまりツヤのないタイプがモダンボヘミアン調です。

注目度抜群!ギャル風メイクで鮮やかだけどトレンドのスモーキー ナナ(AFTERSCHOOL)

オレンジカラーの眉、ブルーのまつげ、目の下にはスモーキーカラーで元気なギャルのイメージを演出できます。ポイントはオレンジの眉。赤ちゃんが泣くと眉があたりが赤くなりますが、それは血行が良くて元気な証拠。眉を明る目にすることで肌を白く見せ、エネルギッシュな印象を与えます。多色使いのメイクですが、意外に簡単。色のマッチングだけ気をつければ簡単にトレンドにのった元気なギャル風メイクのできあがり!

Categories: 一般ニュース